MT4: MT4.01にアップグレードした

リリースされてから10日以上経ちましたが、特にクレーム系のエントリもあがっていない様なのでアップグレードしました。今のところ標準のソースに手を入れてはいないので既存環境からのアップグレード (Six Apart) に記載されている通りの進め方で問題なし…だったんだと思います。

あ、そうそう。利用しているプラグインの移行を忘れずに!…って事で作業の覚書です。

  1. パッケージをECバイヤーズのサイトからダウンロード
  2. アーカイブを展開して plugins, mt-static/plugins, mt-config.cgi, default_templates をコピー
  3. 旧バージョンをディレクトリ毎リネーム
  4. 2. のコピー済みの新バージョンをアップロード

DBのアップデートは無かったし特にアップグレード用のツールが動いたりもしなかったのでダッシュボードの最下部にあるバージョンが変わっていればOKでしょう。

MT4: MT4.01がリリースされた

via
Six Apart – Movable Type News: Movable Type 4.01 をリリースします

アップグレードが強く推奨されているものの既知の問題を含めて多数思うところがある様子。現行パフォーマンスについては特に問題も無いので動向を見守りたいと思います。

ああ、その前にまずはダウンロードしてみなければ。

MT4: リリースされていますがアップグレードまでは暫く掛かりそう

via
Six Apart – Movable Type News: Movable Type 4 を出荷開始します

リリースされてから一週間が経ちますが、未だろくに手をつけていない状況です。今月は何かとばたばたしているんで来月以降で移行計画を立てる感じになるかも?とりあえずテスト用のブログ作ってみたんでこちらでテンプレートとか固めていこうと思います。

参考URL
cefa::blog::test

MT4 rc3: RC3発表で万全の体制?

via
Movable Type 4.0 Release Candidate 3 – MovableType.org – Home for the MT Community

もうRC3かい?早い!早いよ!

…というわけで本番リリース寸前でRC3の登場です。前回のリリースから殆ど日が経って無いんですが、そのあたりはどうなのでしょうか。とりあえずテンプレートの差異を検証してみました。

+ diff rc2/archive_index.mtml rc3/archive_index.mtml
+ diff rc2/atom.mtml rc3/atom.mtml
+ diff rc2/base_theme.mtml rc3/base_theme.mtml
33c33
< /* reset strict by uncommenting lines below */
---
> /* strict reset by uncommenting lines below */
226d225
< .asset-meta,
229d227
< .asset-footer,
260a259,262
> .asset-meta {
>     font-size: 11px;
> }
>
285d286
< .asset-footer,
+ diff rc2/calendar.tmpl rc3/calendar.tmpl
+ diff rc2/categories.mtml rc3/categories.mtml
+ diff rc2/category_archive_list.tmpl rc3/category_archive_list.tmpl
+ diff rc2/comment_detail.mtml rc3/comment_detail.mtml
+ diff rc2/comment_form.mtml rc3/comment_form.mtml
15,19d14
<     <MTIfCommentsModerated>
<             <div class="comments-open-moderated">
<                 <__trans phrase="(If you haven't left a comment here before, y
ou may need to be approved by the site owner before your comment will appear. Un
til then, it won't appear on the entry. Thanks for waiting.)">
<             </div>
<     </MTIfCommentsModerated>
+ diff rc2/comment_preview.mtml rc3/comment_preview.mtml
+ diff rc2/comment_response.mtml rc3/comment_response.mtml
21a22
>
+ diff rc2/comments.mtml rc3/comments.mtml
+ diff rc2/copyright.tmpl rc3/copyright.tmpl
+ diff rc2/creative_commons.tmpl rc3/creative_commons.tmpl
+ diff rc2/date-based_author_archives.tmpl rc3/date-based_author_archives.tmpl
+ diff rc2/date-based_category_archives.tmpl rc3/date-based_category_archives.tmpl
+ diff rc2/dynamic_error.mtml rc3/dynamic_error.mtml
+ diff rc2/entry.mtml rc3/entry.mtml
+ diff rc2/entry_detail.mtml rc3/entry_detail.mtml
3a4
>         <$MTInclude module="<__trans phrase="Entry Metadata">"$>
21,23c22
<     <div class="asset-footer">
<         <$MTInclude module="<__trans phrase="Entry Metadata">"$>
<     </div>
---
>     <div class="asset-footer"></div>
+ diff rc2/entry_listing.mtml rc3/entry_listing.mtml
+ diff rc2/entry_metadata.mtml rc3/entry_metadata.mtml
+ diff rc2/entry_summary.mtml rc3/entry_summary.mtml
20a21
>     <div class="asset-footer"></div>
+ diff rc2/footer.mtml rc3/footer.mtml
+ diff rc2/header.mtml rc3/header.mtml
+ diff rc2/javascript.mtml rc3/javascript.mtml
185c185
<         document.write('<a href="<$MTCGIPath$><$MTCommentScript$>?__mode=login
&entry_id=' + entry_id + '&blog_id=' + blog_id + '&static=1"><__trans phrase="Si
gn in</a> to comment on this entry." escape="js">');
---
>         document.write('<a href="<$MTCGIPath$><$MTCommentScript$>?__mode=login&entry_id=' + entry_id + '&blog_id=' + blog_id + '&static=1"><__trans phrase="Sign in" escape="js">' + '</a>' + '<__trans phrase=" to comment on this entry." escape="js">');
187c187
<         document.write('<a href="<$MTCGIPath$><$MTCommentScript$>?__mode=login&entry_id=' + entry_id + '&blog_id=' + blog_id + '&static=1"><__trans phrase="Sign in</a> to comment on this entry," escape="js"> <__trans phrase="or " escape="js"><a href="javascript:void(0);" onclick="showAnonymousForm();"><__trans phrase="comment anonymously." escape="js"></a>');
---
>         document.write('<a href="<$MTCGIPath$><$MTCommentScript$>?__mode=login&entry_id=' + entry_id + '&blog_id=' + blog_id + '&static=1"><__trans phrase="Sign in" escape="js">' + '</a>' + '<__trans phrase=" to comment on this entry." escape="js"> <__trans phrase="or " escape="js"><a href="javascript:void(0);" onclick="showAnonymousForm();"><__trans phrase="comment anonymously." escape="js"></a>');
+ diff rc2/main_index.mtml rc3/main_index.mtml
+ diff rc2/monthly_archive_dropdown.tmpl rc3/monthly_archive_dropdown.tmpl
+ diff rc2/monthly_archive_list.tmpl rc3/monthly_archive_list.tmpl
+ diff rc2/page.mtml rc3/page.mtml
+ diff rc2/page_detail.mtml rc3/page_detail.mtml
+ diff rc2/pages_list.tmpl rc3/pages_list.tmpl
+ diff rc2/photos.tmpl rc3/photos.tmpl
+ diff rc2/popup_image.mtml rc3/popup_image.mtml
+ diff rc2/powered_by.tmpl rc3/powered_by.tmpl
+ diff rc2/recent_comments.tmpl rc3/recent_comments.tmpl
+ diff rc2/recent_posts.tmpl rc3/recent_posts.tmpl
+ diff rc2/rsd.mtml rc3/rsd.mtml
+ diff rc2/rss.mtml rc3/rss.mtml
+ diff rc2/search.tmpl rc3/search.tmpl
+ diff rc2/search_results.mtml rc3/search_results.mtml
+ diff rc2/sidebar_2col.mtml rc3/sidebar_2col.mtml
+ diff rc2/sidebar_3col.mtml rc3/sidebar_3col.mtml
+ diff rc2/signin.tmpl rc3/signin.tmpl
+ diff rc2/styles.mtml rc3/styles.mtml
+ diff rc2/subscribe_to_feed.tmpl rc3/subscribe_to_feed.tmpl
+ diff rc2/tag_cloud_module.tmpl rc3/tag_cloud_module.tmpl
2c2
<     <h3 class="widget-header"><MT_TRANS phrase="Tag cloud"></h3>
---
>     <h3 class="widget-header"><MT_TRANS phrase="Tag Cloud"></h3>
6c6
<                 <li class="widget-list-item taglevel<$MTTagRank$>">
---
>                 <li class="rank-<$MTTagRank max="10"$> widget-list-item">
+ diff rc2/tags.mtml rc3/tags.mtml
+ diff rc2/technorati_search.tmpl rc3/technorati_search.tmpl
+ diff rc2/trackbacks.mtml rc3/trackbacks.mtml
+ diff rc2/widgets.cfg rc3/widgets.cfg

まずウィジェットマネージャの tag_cloud_module.tmpl ですが、ここにきて完全に修正されたようですね。良かった良かった。CSS周りの修正は兎も角、今回 javascript.mtml の修正が入っていますね。自動翻訳の際にaタグをあわせて変換するのを止めたのか…その方が確かに綺麗ですね。

でも既にDOM形式で書き換えちゃってるスクリプトに手入れしなきゃ…ちょっと面倒かも。とりあえず1日あれば終わるだろうし仕事の合間にレッツチャレンジってことで(仕事しろよ)。

MT4 rc2: テンプレートの差異も殆どなくなってきた

via
Six Apart – Movable Type News: Movable Type 4 リリース候補第2版を公開

日本語環境向けのビルドでは、これまでのベータで必要だったmt-config.cgiへの追加(DefaultLanguageなど)は必要ありません。

…との事で、手順も短縮されるとの事。現在テンプレートの差異だけ調べ終わったところですがRC1からの修正点も殆ど無し。default_templatesの誤差はこんな感じです。スクリプト流した結果なので見辛いですが、気にしてはいけません。

+ diff rc1/archive_index.mtml rc2/archive_index.mtml
+ diff rc1/atom.mtml rc2/atom.mtml
+ diff rc1/base_theme.mtml rc2/base_theme.mtml
8c8
<     http://www.vox.com/.shared/css/base.css
---
>     http://www.vox.com/.shared/css/base.css by beausmith.com
32a33
> /* reset strict by uncommenting lines below */
34,35c35,36
<     font-style:normal;
<     font-weight:normal;
---
>     /* font-style:normal; */
>     /* font-weight:normal; */
36a38
>
183c185
< a {
---
> a:link, a:visited {
294a297,312
> }
>
> .mt-image-left {
>     float: left;
>     margin: 0 20px 20px 0;
> }
>
> .mt-image-center {
>     display: block;
>     margin: 0 auto 20px;
>     text-align: center;
> }
>
> .mt-image-right {
>     float: right;
>     margin: 0 0 20px 20px;
+ diff rc1/categories.mtml rc2/categories.mtml
+ diff rc1/comment_detail.mtml rc2/comment_detail.mtml
+ diff rc1/comment_form.mtml rc2/comment_form.mtml
27c27
<                     <input id="comment-author" name="author" size="30" value="<MTIf name="comment_preview_template"><$MTCommentAuthor$></MTIf>" />
---
>                     <input id="comment-author" name="author" size="30" value="<MTIf name="comment_preview_template"><$MTCommentAuthor encode_html="1"$></MTIf>
" />
31c31
<                     <input id="comment-email" name="email" size="30" value="<MTIf name="comment_preview_template"><$MTCommentEmail$></MTIf>" />
---
>                     <input id="comment-email" name="email" size="30" value="<MTIf name="comment_preview_template"><$MTCommentEmail encode_html="1"$></MTIf>" /
>
35c35
<                     <input id="comment-url" name="url" size="30" value="<MTIf name="comment_preview_template"><$MTCommentURL$></MTIf>" />
---
>                     <input id="comment-url" name="url" size="30" value="<MTIf name="comment_preview_template"><$MTCommentURL encode_html="1"$></MTIf>" />
+ diff rc1/comment_preview.mtml rc2/comment_preview.mtml
+ diff rc1/comment_response.mtml rc2/comment_response.mtml
+ diff rc1/comments.mtml rc2/comments.mtml
+ diff rc1/dynamic_error.mtml rc2/dynamic_error.mtml
+ diff rc1/entry.mtml rc2/entry.mtml
+ diff rc1/entry_detail.mtml rc2/entry_detail.mtml
+ diff rc1/entry_listing.mtml rc2/entry_listing.mtml
+ diff rc1/entry_metadata.mtml rc2/entry_metadata.mtml
+ diff rc1/entry_summary.mtml rc2/entry_summary.mtml
+ diff rc1/footer.mtml rc2/footer.mtml
28c28
<                                 <a href="http://www.movabletype.org/"><__trans phrase="Powered by Movable Type [_1]" params="<$MTVersion$>"></a>
---
>                                 <__trans phrase="_POWERED_BY">
+ diff rc1/header.mtml rc2/header.mtml
+ diff rc1/javascript.mtml rc2/javascript.mtml
+ diff rc1/main_index.mtml rc2/main_index.mtml
+ diff rc1/page.mtml rc2/page.mtml
+ diff rc1/page_detail.mtml rc2/page_detail.mtml
+ diff rc1/popup_image.mtml rc2/popup_image.mtml
+ diff rc1/rsd.mtml rc2/rsd.mtml
+ diff rc1/rss.mtml rc2/rss.mtml
+ diff rc1/search_results.mtml rc2/search_results.mtml
+ diff rc1/sidebar_2col.mtml rc2/sidebar_2col.mtml
174,175c174,175
<     <MTTags limit="20" max="10" sort_by="rank">
<                     <li class="rank-<$MTTagRank$> widget-list-item"><a href="<$MTTagSearchLink$>"><$MTTagName$></a></li>
---
>     <MTTags limit="20" sort_by="rank">
>                     <li class="rank-<$MTTagRank max="10"$> widget-list-item"><a href="<$MTTagSearchLink$>"><$MTTagName$></a></li>
261c261
<                 <a href="http://www.movabletype.org/"><img src="<$MTStaticWebPath$>images/mt4-bug-pbmt-white.png" alt="<__trans phrase="Powered by Movable Type [_1]" params="<$MTVersion$>">" width="120" height="75" /></a>
---
>                 <a href="http://www.movabletype.com/"><img src="<$MTStaticWebPath$>images/mt4-bug-pbmt-white.png" alt="<__trans phrase="Powered by Movable Type [_1]" params="<$MTVersion$>">" width="120" height="75" /></a>
+ diff rc1/sidebar_3col.mtml rc2/sidebar_3col.mtml
84,85c84,85
<     <MTTags limit="20" max="10" sort_by="rank">
<                     <li class="rank-<$MTTagRank$> widget-list-item"><a href="<
$MTTagSearchLink$>"><$MTTagName$></a></li>
---
>     <MTTags limit="20" sort_by="rank">
>                     <li class="rank-<$MTTagRank max="10"$> widget-list-item"><
a href="<$MTTagSearchLink$>"><$MTTagName$></a></li>
171c171
<                 <a href="http://www.movabletype.org/"><img src="<$MTStaticWebP
ath$>images/mt4-bug-pbmt-white.png" alt="<__trans phrase="Powered by Movable Typ
e [_1]" params="<$MTVersion$>">" width="120" height="75" /></a>
---
>                 <a href="http://www.movabletype.com/"><img src="<$MTStaticWebP
ath$>images/mt4-bug-pbmt-white.png" alt="<__trans phrase="Powered by Movable Typ
e [_1]" params="<$MTVersion$>">" width="120" height="75" /></a>
+ diff rc1/styles.mtml rc2/styles.mtml
+ diff rc1/tags.mtml rc2/tags.mtml
+ diff rc1/trackbacks.mtml rc2/trackbacks.mtml
15c15
<                     <__trans phrase="&raquo; <a rel="nofollow" href="[_1]">[_2]</a> from [_3]" params="<$MTPingURL$>%%<$MTPingTitle$>%%<$MTPingBlogName$>">
---
>                     <__trans phrase="&raquo; <a href="[_1]">[_2]</a> from [_3]" params="<$MTPingURL$>%%<$MTPingTitle$>%%<$MTPingBlogName$>">
19c19
<                         <__trans phrase="[_1] <a rel="nofollow" href="[_2]">Read More</a>" params="<$MTPingExcerpt$>%%<$MTPingURL$>">
---
>                         <__trans phrase="[_1] <a href="[_2]">Read More</a>" params="<$MTPingExcerpt$>%%<$MTPingURL$>">

ついでにウィジェットマネージャのテンプレートもチェックしてみました。

+ diff rc1/calendar.tmpl rc2/calendar.tmpl
+ diff rc1/category_archive_list.tmpl rc2/category_archive_list.tmpl
+ diff rc1/copyright.tmpl rc2/copyright.tmpl
+ diff rc1/creative_commons.tmpl rc2/creative_commons.tmpl
+ diff rc1/date-based_author_archives.tmpl rc2/date-based_author_archives.tmpl
+ diff rc1/date-based_category_archives.tmpl rc2/date-based_category_archives.tm
pl
+ diff rc1/monthly_archive_dropdown.tmpl rc2/monthly_archive_dropdown.tmpl
+ diff rc1/monthly_archive_list.tmpl rc2/monthly_archive_list.tmpl
+ diff rc1/pages_list.tmpl rc2/pages_list.tmpl
+ diff rc1/photos.tmpl rc2/photos.tmpl
+ diff rc1/powered_by.tmpl rc2/powered_by.tmpl
3c3
<       <MT_TRANS phrase="_POWERED_BY">
---
>       <__trans phrase="_POWERED_BY">
+ diff rc1/recent_comments.tmpl rc2/recent_comments.tmpl
+ diff rc1/recent_posts.tmpl rc2/recent_posts.tmpl
+ diff rc1/search.tmpl rc2/search.tmpl
+ diff rc1/signin.tmpl rc2/signin.tmpl
+ diff rc1/subscribe_to_feed.tmpl rc2/subscribe_to_feed.tmpl
+ diff rc1/tag_cloud_module.tmpl rc2/tag_cloud_module.tmpl
1c1
< <div class="widget-tagcloud widget">
---
> <div class="widget-cloud widget">
12c12
< </div>
 No newline at end of file
---
> </div>
+ diff rc1/technorati_search.tmpl rc2/technorati_search.tmpl
+ diff rc1/widgets.cfg rc2/widgets.cfg

タグクラウドのクラス名も修正されているし問題無いっぽいです。

テンプレートの修正が殆ど無いとカスタマイズテンプレートの修正も楽で良いですね。後一週間でなるべく修正がかからない事を祈っております。

参考URL
cefa::blog::beta

続きを読む MT4 rc2: テンプレートの差異も殆どなくなってきた

MT4 rc1: RC版が遂に登場

via
Six Apart – Movable Type News: Movable Type 4 最初のリリース候補版を公開

とうとうベータ版からRC版に移行しましたね。早速ダウンロードしてみましたが、細かい修正が入っているくらいで殆どテンプレートの修正はないと考えてよさげ。

WidgetManager の default_widgets はやはり修正されていました。これで完璧か?とも思いましたが、残念ながら tag_cloud_module.tmpl のクラス名が widget-tagcloud のまま。残念!手書きでこっそりと widget-cloud に書き換えておきましたから。

そんなわけでインストール作業についても特に問題なし。Welcomeエントリが日本語化されていてちょっとびっくりしましたが、それくらいかな。こちらもバージョンアップに備えて色々準備しなければ。

参考URL
cefa::blog::beta

MT4 beta7: ウィジェットの利用を変数で設定してみる

MT4 beta7の標準テンプレートでは page_layout の値でサイドバー用テンプレートの呼び出し方を制御しています。これにウィジェットを利用するかしないかを追加してみました。ここでは初期導入時に設定を追加してしまう方法を記載しますので、導入後にはそれぞれのテンプレートを修正してください。

先ず footer.mtml を修正します。<MTIf name="sidebar"> 以降を次のようにしました。

<MTIf name="sidebar">
<MTIf name="widget_use">
<div id="beta">
<div id="beta-inner">
<$MTWidgetSet name="First Widget Manager"$>
</div>
</div>
<MTElse>
<MTIf name="page_layout" eq="layout-tw">
<$MTInclude module="<__trans phrase="Sidebar - 2 Column Layout">"$>
<MTElse>
<MTIf name="page_layout" eq="layout-wt">
<$MTInclude module="<__trans phrase="Sidebar - 2 Column Layout">"$>
<MTElse>
<MTIf name="page_layout" eq="layout-twt">
<$MTInclude module="<__trans phrase="Sidebar - 3 Column Layout">"$>
<MTElse>
<$MTInclude module="<__trans phrase="Sidebar - 3 Column Layout">"$>
</MTElse>
</MTIf>
</MTElse>
</MTIf>
</MTElse>
</MTIf>
</MTElse>
</MTIf>
</MTIf>

こうする事で変数 widget_use が有効であればウィジェットを利用するという制御ができるわけですね。ですのでたとえばメインインデックスにてウィジェットを利用するのであれば main_index.mtml のMTSetVar群の最後にでも次の一行を加えればOKです。

<MTSetVar name="widget_use" value="1">

実用に耐えるところまで引き上げようとすると各テンプレート毎のウィジェットマネージャ切り替えとかも入りますのでもう少し条件分岐を追加する事にはなりますが、共通のウィジェットマネージャを使う分にはこれでいけそうです。

因みにウィジェットの標準テンプレートは3.3の名残を濃く残していますので4.0風に表示するのであれば書き換えちゃうのもありかも。

MT4 beta7: ウィジェット用のテンプレートは全然更新されていないっぽい

粗方 default_templates 周りの検証は終わったのウィジェットの方に手を出し始めました…が、なんかボロボロだ。新規テンプレートでのクラスが widget-hogehoge で始まっているのに対して /mt/plugins/WidgetManager/default_widgets の記載は3.3の時のまま。新規で追加されているものは別としてそのまま使うとスタイルが崩れるので注意が必要です。

まあ、そうは言っても module-hogehoge から widget-hogehoge への変更のみで hogehoge 部分の記載は変わっていないので一括で文字列変換かけちゃえばOKなんですがね。

当サイトはウィジェットによるサイドバーの構成をしているので最終的にはこちらを触ることが多くなってきます。このあたりも次回ベータ?で修正されているか注目したいところですね。(何か変更加わっているかもしれないし。)

MT4 beta7: インストールしてみた

default_templates のカスタマイズ終わったんでインストールしてみました。via: MT4 beta7: default_templatesを比較 (cefa::blog)

ただレイアウトの変更にちょっと癖がある感じ。例えばインデックステンプレートの表示を右サイドバーの2カラムにしたければ冒頭で次のように変数の設定をしてあげる必要があるっぽいです。

<MTSetVar name=”page_layout” value=”layout-wt”>

同様に両サイドバーの3カラムの場合は次のように記載。

<MTSetVar name=”page_layout” value=”layout-twt”>

他にも footer.mtml に項目追加すれば layout-wtt とかもいけそうですが、そこまでやる気は全くございません。いつもの通りチョット標準のCSSを外部から触って2カラムの750px固定にしてみました…というわけでベータ版のブログはこんな感じになっております。

参考URL
cefa::blog::beta

MT4 beta7: default_templatesを比較

via
Six Apart – Movable Type News: Movable Type 4 ベータ 7を公開

ベータ7の登場です。ベータ6からdefault_templatesの中がガラッと変わってしまった事もあったので今回はテンプレートの比較をしてみました。結果は次の通り。

base_theme.mtml
ウィジェット周りをだいぶ弄った模様。
comment_form.mtml
コメント投稿ボタンのIDが comment-post から comment-submit に変更されている。
comment_response.mtml
フォーム同様 Post から Submit へ変更。
entry_metadata.mtml
Posted by が By へ変更されている。
Posted on のコメントが除外されている。
footer.mtml
サイドバーのカラム設定と連動するような記載が追加されている。
エンジンとCCライセンスの表示が追加されている。
header.mtml
MTIncludeが一行追加。
javascript.mtml
to comment on this post が to comment on this entry に変更されている。
main_index.mtml
MTSetVar での設定名が module_recent_posts から module_recent_entries に変更されている。
sidebar_2col.mtml, sidebar_3_col.mtml
殆ど書き換え?
trackbacks.mtml
post を entry に変更。

別に post だろうが entry だろうが問題ないと思うんですがね。序に post と submit も。ニュアンスの問題なんだろうけれどクレームついたんだろうな…と。バージョン変わるんだから語句が少しくらい変わっても気持ちも切り替わって良いんじゃないでしょうか。

とりあえずdefault_templatesを自分用に修正してこれからインストールしてみます。