UbuntuをVirtualBoxで動かしてみた

最近Linuxを全然触っていないので適当なディストリビューションの最新版を触ろうと思い立ちました。適当に眺めていたところUbuntuが .vhd でOSイメージを配布しているしVirtualBoxでの起動方法について公開してくれていたので未だ現役稼動中のXPマシンにインストール決定です。

詳細についてはサイトを参照した方が早いので気が付いたところだけ覚書。
続きを読む UbuntuをVirtualBoxで動かしてみた

RHEL3: gssftpを起動する

RHEL3をインストールした際に一緒に導入されるgssftpを、セキュリティとか余り気にしないでパッと上げてしまいます。
限られたイントラとか期間限定とかでない限りはオススメできません。

検索すればいくらでも引っかかるでしょうが、一応覚書という事で。

  1. /etc/xinetd.dを編集
    # diff gssftp.org gssftp
    6c6
    <       disable = yes
    ---
    >       disable = no
    12c12
    <       server_args     = -l -a
    ---
    >       server_args     = -l
  2. xinetdの再起動
    # /etc/rc.d/init.d/xinetd restart

これで通常のFTPサーバとして稼動する筈。