Jetpack by WordPress.com でFBと連携する

最近はスクラップにTumblr.を使っているので時事ネタはそっち。TwitterやFacebookもあるので直接Wordpressにつらつら書くことはメッキリ減ってしまいました。そんな中久々に投稿してみたらFacebookの方に連携が取れていない事に気が付きました。これまで使っていたWordbookerのホームを確認したらEnd Of Supportとか。

さて他のサービスを探すぞ?と意気込んで検索したのですが、アッサリと目的に沿うようなプラグインがあったのでJetPackを導入です。詳しい手順は参考にした WordPressからFacebookに自動投稿して連携するには?とてもかんたんなJetpackの設定のしかた | Factory70 Blog イラスト/ウェブサイト制作 をご覧いただければ良いかと思います。備忘目的で実施した事をメモ書き。

  • Jetpack by WordPress.com を検索して導入。
  • WordPress.com のアカウントを確り持っていて良かった !

パブリサイズ共有で実施した事は次の通り。

  • Facebookと連携: ページへの連携は親アカウントで認証してから。
  • 共有ボタンの設置: 共有ラベルは h3 で括られるようなので空白にして除外。

こんなところですね。作業時間30分程度 ? 久々に管理っぽい事して楽しかったです。

via
WordPress › Support » Wordbooker
WordPressからFacebookに自動投稿して連携するには?とてもかんたんなJetpackの設定のしかた | Factory70 Blog イラスト/ウェブサイト制作

続きを読む Jetpack by WordPress.com でFBと連携する

Open Graph Pro: OGPを導入する

WordPress へ投稿した内容を FaceBook に跳ばす流れを作ったわけですが、左側に表示するイメージが空白で寂しい感じで投稿されます。どうやら画像を出すためには OGP (Open Graph Protocol) の導入が必要との事。

WP-OGPの導入とかも試したのだけれどバグがあったりとか、テンプレートの直接修正が必要だったりとか、あまり良い状態で保てないような感があったので、Open Graph Proを導入する事にしました。概要はこんな感じ。

  1. WB 側でプラグインを自動インストール
  2. Facebook Developers – Appsから新しいアプリを作成
    1. App Nameに任意の名前を入力して続行…完了させる
    2. 表示されたApp IDを控える
    3. User Name から Admin User に入力するIDを調べる

Admin User に入力する ID は https://graph.facebook.com/(ユーザーネーム) を出力した際の ID になります。

後はプラグイン Open Graph Pro の設定で Facebook の項目に先ほど取得したふたつの ID を入力してあげて表示するための画像を設定すれば完了。表示ロゴは WordPress の公式のものを利用します。

via
WordPressのOGP設定は「Open Graph Pro」がベスト | Last Day. jp

SNSとかSBMについての要件を整理する

SNS同士の連携を色々使っているのですが、何となく場当たり的になってきているので一度要件を整理して必要最低限の機能に留めてみるための試み。先ずは利用しているサービスを書き出してみる。

利用中のサービス – cefawiki

今となっては全く使っていないサービスもあるのだけれど整理する上で再利用できるのだったらその方が良いし、もっと良い競合サービスがあるのだったら乗り換えるのも良い。しかしここでは乗り換え検討まではしない。あと、利用を止めるのはアリだと思う。機能が重複するようなものは特に。
続きを読む SNSとかSBMについての要件を整理する

Facebook for WordPressの動作が安定しない(テスト投稿)

一応、Facebookで新規のページを作成してからプラグインを再設定してみた。

エントリ作成画面の一番したに “Facebook Status on Your Timeline” という項目が出たので投稿してみようと思うのだけれど、なんか一寸時間が経つと消えてしまったりする。動きが怪しいなあ。
このエントリはテスト投稿を兼ねるものとして投稿してみるけれど上手く行くだろうか。

…結局 Facebook とのシェアリングは上手く行かず。Twitter通してエントリポップはタイムライン上に行われるので、このプラグイン使うの止めちゃおうと決めた。