AmazonJSで商品を掲載しやすく

これまでAmazonアフィリエイトのリンクはG-Toolsを使って作っていました。しかしそろそろ自動化しても良いかな?と思いAmazonJSの導入に踏み込みました。詳しくはWordPressでAmazonアソシエイトリンクを記事内にかんたんに設置できるプラグイン「AmazonJS」 | nekonomemo.netが全て掲載してくれています。

そんなわけで動きましたよ!ちゃんと…とは行かず実は最初の内はイメージロードで止まってしまうという現象が発生していました。原因は良く判らないのですが、どうやら適用テーマとぶつかっていたっぽく感じられます(ためしにテーマを変更してみたらあっさり動いたという)。気分一新と言う事でWPのテーマも変更して出直しです。

via

[amazonjs asin=”4883379248″ locale=”JP” title=”WordPressレッスンブック HTML5&CSS準拠”]

Disqusにコメント機能を移行

珍しくSNSの設定なんぞを触っています。ある意味現実逃避といいますが忙しすぎると突然部屋の掃除を始める的なアレです。そんな中でTumblr.を触っていたらDisqusというサービスがあるという事を知りました。どんなサービスなんだろう? と思ったらこんな感じなんですね。

Lifehacking.jp V2 に移行しました!

時代から6年以上遅れている自分に吃驚です。でもコメントを一元管理して内容把握できるって言うのは良いですね。序に結構スパム弾けそうだし。そういう訳で導入備忘録。

基本的には WordPressのコメントシステムを「Disqus」にする方法 | WooFla! の通りに進めれば登録はできてしまうので問題なし。気になったところだけ書き出します。※ でもインタフェースはだいぶ変わっています。

  • WordPressにインストールするプラグインはDisqus Comment System 2.77
  • プラグインの有効化から利用しようとするとDBのアップデートを求められるので実行
  • アカウントIDとパスワードを求められるが、ここではDisqusのアカウントでログイン

一通り作業が完了した後、コメント移行などを実行する必要がありますが、タイムアウトで上手く行かない感じでした。WordPressのコメントをDISQUSに移行した際に行ったこと | MOKECO*WebMEMO でそのあたりを上手くカバーしていたので参考にしています。

via
Disqus – The Web’s Community of Communities

Jetpack by WordPress.com でFBと連携する

最近はスクラップにTumblr.を使っているので時事ネタはそっち。TwitterやFacebookもあるので直接Wordpressにつらつら書くことはメッキリ減ってしまいました。そんな中久々に投稿してみたらFacebookの方に連携が取れていない事に気が付きました。これまで使っていたWordbookerのホームを確認したらEnd Of Supportとか。

さて他のサービスを探すぞ?と意気込んで検索したのですが、アッサリと目的に沿うようなプラグインがあったのでJetPackを導入です。詳しい手順は参考にした WordPressからFacebookに自動投稿して連携するには?とてもかんたんなJetpackの設定のしかた | Factory70 Blog イラスト/ウェブサイト制作 をご覧いただければ良いかと思います。備忘目的で実施した事をメモ書き。

  • Jetpack by WordPress.com を検索して導入。
  • WordPress.com のアカウントを確り持っていて良かった !

パブリサイズ共有で実施した事は次の通り。

  • Facebookと連携: ページへの連携は親アカウントで認証してから。
  • 共有ボタンの設置: 共有ラベルは h3 で括られるようなので空白にして除外。

こんなところですね。作業時間30分程度 ? 久々に管理っぽい事して楽しかったです。

via
WordPress › Support » Wordbooker
WordPressからFacebookに自動投稿して連携するには?とてもかんたんなJetpackの設定のしかた | Factory70 Blog イラスト/ウェブサイト制作

続きを読む Jetpack by WordPress.com でFBと連携する

WP3.5.2: WP3.5.1からアップグレード

6月21日付けでWordPress 3.5.2がリリースされていました。先ずは何も考えずにオートアップデート。前回付けで特に修正することもなくなったので楽なものです。

…が、バリデートの結果が余り宜しく無い様子。

  • Attribute xmlns:og not allowed here.
  • Attribute with the local name xmlns:og is not serializable as XML 1.0.
  • Attribute xmlns:fb not allowed here.
  • Attribute with the local name xmlns:fb is not serializable as XML 1.0.
  • Element meta is missing required attribute name.

少し調べてみます。それまでバリデートアイコンはお預け。

WordPress の functions.php にショートコードを書いてみた

ふと気が付いたらこのサイトに全く広告を貼っていませんでした。別にお金がどうこうって訳では無い(あって困るものでもないけれど)のだけれどキーワードからどんな商品が引っかかるのかというのは面白い要素だと思うのです。

というわけで functions.php にショートコードを書きました。とりあえずこのエントリで表示テスト。双方共横を 468 px 縦を 60 px で作ってみました。ある程度汎用的に使えるサイズだと勝手に思っているので。如何でしょうか。

[adsense]

Google AdSense へようこそ ?関連した広告でサイトに収益を? から生成したコードの表示状態。

[affiliates]

Amazon アソシエイト (アフィリエイト): アフィリエイトで副収入! から生成したコードの表示状態。

via
Mastering WordPress Shortcodes | Smashing WordPress

続きを読む WordPress の functions.php にショートコードを書いてみた

Open Graph Pro: OGPを導入する

WordPress へ投稿した内容を FaceBook に跳ばす流れを作ったわけですが、左側に表示するイメージが空白で寂しい感じで投稿されます。どうやら画像を出すためには OGP (Open Graph Protocol) の導入が必要との事。

WP-OGPの導入とかも試したのだけれどバグがあったりとか、テンプレートの直接修正が必要だったりとか、あまり良い状態で保てないような感があったので、Open Graph Proを導入する事にしました。概要はこんな感じ。

  1. WB 側でプラグインを自動インストール
  2. Facebook Developers – Appsから新しいアプリを作成
    1. App Nameに任意の名前を入力して続行…完了させる
    2. 表示されたApp IDを控える
    3. User Name から Admin User に入力するIDを調べる

Admin User に入力する ID は https://graph.facebook.com/(ユーザーネーム) を出力した際の ID になります。

後はプラグイン Open Graph Pro の設定で Facebook の項目に先ほど取得したふたつの ID を入力してあげて表示するための画像を設定すれば完了。表示ロゴは WordPress の公式のものを利用します。

via
WordPressのOGP設定は「Open Graph Pro」がベスト | Last Day. jp

WP3.5.1: WP3.5からアップグレード

1月25日付けでWordPress 3.5.1の日本語版がリリースされました。色々な制約がなくなったのでパッと適用してしまいます。無くなった制約は次の通り。

  • WP-Math-2 を導入した事で MathML を直接書く必要がなくなった
  • テンプレートを XHTML 1.1 plus MathML 2.0 でガリガリ書いていたものから HTML5 に置き換えて子テーマ化した
  • application/xhtml+xml を使用しなくても良くなったので text/html にドキュメントタイプを切り替えた

アップグレードは自動で行いました。その後表示上もValidatorに掛けた結果も問題なし。あれ? もしかして何も修正必要なし?

via
WordPress | 日本語 » WordPress 3.5.1 メンテナンス & セキュリティリリース

続きを読む WP3.5.1: WP3.5からアップグレード

Facebook for WordPressの動作が安定しない(テスト投稿)

一応、Facebookで新規のページを作成してからプラグインを再設定してみた。

エントリ作成画面の一番したに “Facebook Status on Your Timeline” という項目が出たので投稿してみようと思うのだけれど、なんか一寸時間が経つと消えてしまったりする。動きが怪しいなあ。
このエントリはテスト投稿を兼ねるものとして投稿してみるけれど上手く行くだろうか。

…結局 Facebook とのシェアリングは上手く行かず。Twitter通してエントリポップはタイムライン上に行われるので、このプラグイン使うの止めちゃおうと決めた。

Origami の子テーマ作った

HTML5: テーマOrigamiをインストールした | cefa::blog の通りテーマの移行をしたのですが、ようやく子テーマが完成したので作ったテンプレートとCSSを掲載しておこうかと。結局 style.css と functions.php だけで済みました。良かった良かった。
続きを読む Origami の子テーマ作った