伊丹市北河原空

伊丹市北河原の空

今朝は肌寒いくらいの気温でしたが、真っ青な空で気持ち良いウォーキングでした。頭の真上を飛行機が飛んでいったので一枚撮りました。ちょっと太陽が入ってそれが良い感じになったなあと。先輩は秋の祭り、後輩はホームパーティを予定しているようです。良い天気になって良かったですね。

我が家は子供が地域の防災訓練に借り出されて昼頃帰って来る予定です。美味しい昼食を準備して迎え入れようと思います。

王子公園旧ハンター住宅

昨日は三連休の台風が来てしまう前に何処かに出かけようという事で王子動物園に行ってきました。そんな中で普段は外観しか見られないのですが、4月5月10月は特別公開をしているとの事。

王子公園旧ハンター住宅

偶々ではありますが特別公開中だったので動物園の序でに立ち寄りました。神戸北野の異人館とはちょっと違う趣がありますね。その後はお決まりの遊園地エリアで幾つかの乗り物に息子が乗って満足したところで帰宅。

阪急で王子公園駅を基点にすればJRから行くよりも時間はかかるかも知れませんが運賃も半額。家族全員で満喫の良い1日となりました。

via
旧ハンター住宅|神戸市立王子動物園

京都金閣から嵐山へ

flickr: 京都金閣から嵐山へ

三連休の中日。朝7時まで出勤か否かが確定しなかった事もあり何処に行こうかと思いついたのが金閣でした。ついでなので嵐電に乗って嵐山へ。日差しが強かったので暑かったのですが、その分写真が綺麗に撮れてラッキーでした。蕗と山椒の佃煮を購入して帰宅です。日本酒と合わせるのが楽しみ。

京都金閣から嵐山へ: Originally uploaded by cefaweb.

アイキャッチ導入と個別URLでの非表示化

テーマをTwenty Fourteenにしたのでウェブマガジンに最適|WordPress テーマ「Twenty Fourteen」を参考に設定してみようと思いました。特にフィーチャードエリアを確りと使いたい !

さて、フィーチャードエリアに画像を表示する場合、対象のエントリにアイキャッチ画像が設定されている必要があります。ところが標準機能ではメディアとしてアップロードした画像しか対象にできない為に私みたいにFlickrをベースに画像を掲載しているとこの機能が使えません。

そこで Auto Post Thumbnail というプラグインを利用します。細かいことは記事内のflickrリンク等からアイキャッチを自動作成するプラグインを導入 | 黒生鉄心の奇妙な日常で記事にしてくれているので割愛。多少時間はかかりましたが、Generate Post Thumbnailsボタンを押してからエラー無く取り込み完了しました。

次にフィーチャードエリアのカスタマイズをします。対応タグfeaturedをフィーチャーしたい記事に埋め込んだら標準では完了です。何となくタイトルが良くなったのですが、問題発生。個別のページでいちいちアイキャッチが先頭に表示されて少々煩い。そこでフィーチャードエリア以外はアイキャッチを非表示にします。色々考えたのですが、CSSで処理してしまうのが良さそうです。

/* Twenty Fourteen for cefa::blog */
@media screen and (min-width: 401px) {
  #primary .has-post-thumbnail header.entry-header {
    margin-top: 24px;
  }
  #primary .has-post-thumbnail a.post-thumbnail {
    display: none;
  }
  #primary .has-post-thumbnail {
    border-top: 1px solid rgba(0, 0, 0, 0.1);
  }
}

これをカスタマイズCSSとかに入れておけば良い具合です。ひとまず完了。