P4P800-E Deluxe: 予備ボード購入

世間では Windows Vista が発売されてそれに見合うスペックのPCが登場しつつありますが、我家ではまだまだ今のリソースを大事に使っていく意気込みです。ところがこちらの意気込みとは裏腹にもしも何処かに欠損が出来た場合穴埋めをするパーツ自体が市場から消えていくという現状があります。それを打開する為に予備のパーツを購入してしまいました。

実は今乗っているボードが P4P800 Deluxe なので予備というより今より良いボードだったりするのですが、それはそれ。どうせ買うんだったら後続の方が(一般的には)良いに決まっているし。

自宅で梱包解いてパーツ確認した時にパーツの載せ換えという “大工事” も頭を過ぎりましたが、それは無しの方向で。今のボードがどうにかなっちゃった時に考えようと思います。

参考URL
P4P800-E Deluxe (ASUSTeK Computer Inc.)