AIX : smitty user でのumask設定値

通常 .profile などで umask を実行するものですが、AIXの場合は smitty user から umask の値が設定できるんですね。便利だなあ。

  1. smitty user
  2. Change / Show Characteristics of a User
  3. ユーザ名指定
  4. File creation UMASK 値の設定

この設定変更は /etc/security/user に反映されます。全ユーザの設定パラメタが拾えるのでユーザ管理の際には手っ取り早くて良いかも。

因みに umask の利用についてですが umask 000 のような事は行わないほうが良いでしょう。指定しなければ何でもかんでもオープンというのは宜しくありません。ファイルであれば chmod でディレクトリであれば mkdir -m Mode でその度に権限設定をした方が良いと思われます。