IHって…知らないかも

実は我家の炊飯器がピンチです。

具体的には米が炊けずに『生煮え』になってしまうんです。おそらく炊飯時に確りと対流が発生せずに加熱だけされてしまっているんだと思うのですが…流石に寿命かな。

…というのも現在使用している炊飯器は私が独り暮らしを始めた頃に購入した3合炊きのものでかれこれ12年以上使用しています。しかし米がまともに炊けないのでは仕方ありません。

そんなわけで買い替えを検討しているのですが、良く見かけるのがIHという言葉。炊飯器に限った事ではないですが、最近良く聞きますよね。はて…でもIHってなんだ?というわけで早速調べてみました。

誘導加熱
【ゆうどうかねつ】

〔induction heating〕
交流磁場中に導体を置くと電磁誘導作用により起電力が発生し,電流が流れて渦電流損失として発熱することを利用して加熱すること。無接触加熱・高温度加熱・局部加熱・均一加熱などが可能で応用範囲が広い。電気炊飯器などに用いる。IH。

三省堂提供「デイリー 新語辞典」より

なるほど。要するに抵抗値の高い物質に高電流を流す事で放熱を促すようなイメージですね。つまり炊飯器の釜が抵抗になるようなイメージかな?確かにこれなら釜で米を炊くのと同じような雰囲気になるかも。何はともあれ明日にでも奥様と2人で炊飯器を買いに行こうと思います。