久々にやると忘れてるもので

Vineのパッケージの更新でもしようかな?とapt-get upgradeと打ってみるとなんとKernelが更新されていました。これは是非ともUpgradeせねば!とシングルユーザモードでapt-get upgradeを実行。その後起動しなおすとしっかりKernel-2.2.19の文字が!しかし何か変。

SCSIが見えてなかったりEthernet接続が出来なかったり。ってなわけでやはりKernel再構築は避けられない運命でした。しかしこれが大変でmake mrproperでもってmake xconfigと打ってからがすっかり頭から抜けてしまっていました。そんな訳でコマンドを1つ打ってから通常運用に戻るまで約半日かかっちゃったわけで。

対応機種や機能の増加はいいんですけど、もうちょっとKernel configの項目指定個所が固定されてたらね…と呟きをもらしてみたりして。

あとNetscapeの6.01をインストールしました。まあ4.xxと共存はできるとの事だったので/usr/localにインストール。使ってみた感じはそんなに悪くなくNetscape 6に比べるとかなり軽いと感じました。ただFontの表示がちょっと変?設定が悪いのかもしれないけどstyle指定でかなり大きな文字部分を解析すると文字の頭が切れたりしてるんですよね。どうにか直らんのかな?